タレント情報

ビビアン・スー

プロフィール印刷

ビビアン・スー

女優、歌手、作詞家
プロデューサー

芸名/ビビアン・スー(徐若王宣(王へんに宣))
誕生日/1975年3月19日
血液型/A型
出身国/台湾
サイズ/T161
言語/中国語、台湾語、日本語、英語、広東語
趣味/デザイン、旅行、創作、映画鑑賞
1990年デビュー。1997年、ウッチャンナンチャンの南原清隆、キャイ〜ンの天野ひろゆきと「ブラックビスケッツ」を結成。1998年4月、ブラックビスケッツから『タイミング〜Timing〜時機』を発売し、『オリコン』『COUNT DOWN TV』で初登場2位、出荷枚数は約200万枚の大ヒット。12月、第49回NHK紅白歌合戦に初出場。日本レコードセールス大賞、新人ゴールド賞を受賞。 90年代後半に一世を風靡したことで日本でも知名度をあげる。その後、活動拠点を台湾と中国に転移、数多くの映画主演を務め、アジア全域の広告イメージキャラクター60個以上を務めた。 現在は女優、歌手、作詞家、プロデューサーとして、全アジアで活躍し、マルチな才能を発揮している。

最近の主な出演

−映画−

  • 1994年から計40本以上の映画に出演、2007年の「靴に恋する人魚」が華語電影傳媒大獎の主演女優賞にノミネートされ、2008年の「雲水謡」が最高の俳優のための”人気映画百花賞”主演女優賞にノミネート。2011年に話題の「セデック・バレ」に日本人の原住民妻役を好演し話題になる。
  • −ドラマ−

  • デビューして以来、約16本のドラマに出演し、日本のドラマ「Missダイヤモンド」、「東京23区の女、港区の女」「バカヤロー!スペシャル“おれは犬か?”」、「雨に眠れ」、「本家のヨメ」などに、日本の大物俳優、女優と共演。2013年に、SPドラマ「金田一少年の事件簿〜香港九龍財宝殺人事件〜」にも出演。

音楽

  • 中国語作品24枚、日本語作品21枚をリリース、1998年にブラックビスケッツとして発売された「タイミング〜Timing〜時機」は200万枚の大ヒット
  • 2010年、日本復帰作「BeautifulDay」をリリース
  • 2014年に自ら作詞したシングル「敬女人」をリリース

書籍

  • 「我的倒頭栽人生」(直訳:私の逆立ち人生)ビビアン初出版
               

広告

  • 全アジア広告イメージキャラクター契約約60社以上!! シャンプー、スキンケア、化粧品、飲料、ゲーム、家電用品、お菓子、カップラーメン、生理用品、洋服、お酒、不動産、アクセサリー、エステ、靴、アンダーウェア、窓、車、ダイビング用品、目薬、食品、ピザ、ジュエリー、コンビニ、美容飲料・・・等

SNS

一覧へ戻る